ART OF LIFE

体の主成分の80%がX JAPANでできている三十路の元メタルバンドマン。兵庫在住。妻と子供2人と4人暮らし。iPhoneのアプリ紹介、ライフログ、趣味の音楽や野球のことなど徒然と。。

【X JAPAN】VISUAL ROCK NIGHTのセトリが実現したらXジャンプがなくても誰も文句を言わない説 in東京ドーム

先日2月12日にToshlのソロライブの2日目

VISUAL ROCK NIGHTが開催されました!

私もニコ生で参戦しておりましたが、これがもう鳥肌につぐ鳥肌のセットリスト。神ってました。

セットリスト

SE.Dear Loser
01.Vanishing Love
02.Sadistic Desire
03.WEEK END
04.Standing Sex
05.Desperate Angel
06.CELEBRATION
07.Say Anything
SE.World Anthem
08.BLUE BLOOD
09.ALIVE
10.Stab Me In The Back
11.Joker
12.オルガスム
アンコール
SE.Crystal Memories
13.時の海へ

 

MCも少なめかつ攻撃性のある煽り、昔ながらの荒々しさ

Desperate Angelなんて破滅に向かって以来じゃないですか?26年ぶり?

 

このセトリ、Xも紅もENDLESS RAINもやってないんですよ?それなのに大満足。本家でもやってほしい。。。

 

先日のスポニチでこんなことが書いてました。

www.sponichi.co.jp

正直このセットリストならこの3曲がなくてもXジャンプしなくても誰も文句言いません

 

再結成後のXは最初こそ昔ながらの荒々しさもありましたが、ここ最近は予定調和のセーブされたセットリストに曲の構成自体もきれいになりすぎてる気がします。年齢的なこともありますが、ちょっと。。。と感じます。

存在しているだけでも素晴らしいのであまり文句は言えませんが。。

 

足が心配のToshlも今回は絶好調でしたのでウェンブリー・アリーナも楽しみです。映画も楽しみです。

【2017年2月】使用しているクラウドとその用途についてまとめてみた

 オンラインストレージのサービスはここ数年で爆発的に増え、それぞれ一長一短ありますが、今現在使用しているものとその用途についてまとめてみたいと思います。

【目次】

Googleドライブ

Googleドライブは現在私は17GB使用できるようになっています。主な使用用途はEvernoteにリンクを置いている給与明細や源泉徴収票、健康診断結果やクレジットカード引き落としのPDF置き場としてなっており、スプレッドシートも頻繁に利用しています。また旅行時の計画をたてるときにGoogleマップでマイマップを作りますのでその履歴も残っております。

現在の使用状況は657MB/17GB。以前はデータのやりとりで使用していたため、15GBほど使っておりましたが、ほとんどやりとりで使用しなくなったため整理したらこのようになりました。

 

One Drive

私が1番初めに使用したオンラインストレージがOneDriveでした。OneDriveは2015年11月に無料ユーザーの容量を大幅削減し、現在は5GBしか使用できませんが、私はかなり古くからのユーザーであるため、無料ユーザーであるにも関わらず現在40GB使用可能となっております。主な使用用途はデジカメやiPhoneの写真のバックアップとして利用しており、以前はIFTTTを利用してiPhoneの写真のバックアップを行っておりました。現在は自動で写真のバックアップが取れるのでそちらを利用しています。

現在の使用状況は19.8GB/40GB。デジカメは故障しておりバックアップは小休止ですが、私の3台に渡るiPhone(iPhone4SiPhone5S→iPhone6S)の写真のバックアップを兼ね備えております。

 

Dropbox

有名なオンラインストレージですがその容量ゆえ、いまいち使いこなせていないのです。無料ユーザーで現在2.8GB使用可能となっております。主な用途としてはEvernoteの転送する前のスクリーンショットの保存や2台所有しているPC間やPC間とiPhone間の簡単なファイルのやりとりで使用してます。

現在の使用状況は0.3%ということで、常にファイルを置きっぱなしではないので容量には余裕があります。

 

Amazon Drive

昨年の9月にプライム会員になりましそれ以降使用を始めました。基本的な用途はOneDriveと重複するのですが、現在使用しているiPhone6sの写真と動画のバックアップがメインとなっております。しかしただバックアップするだけでなく、プライム会員になると同時に購入しましたFireTVを使用して子供と写真や動画をみたり、家族旅行をまとめた写真や動画を両親や友達がきたときに上映できるようにしています。

現在の使用状況は写真は無制限ストレージであるため3113枚保存されているようです。動画用は5GBのうち2.8GB使用しています。

 

【番外編】Evernote

クラウドと呼ぶべきかどうかわかりませんがすべての母艦として昨日しています。無料ユーザーですので月間アップロードの60MB制限があるため工夫して利用してます。特にPDF関係は容量があるためGoogle Driveと密接に連携して使用しています。アップロードに余裕があるときは直接PDFをあげることもありますが、基本的にはテキストのみの使用として写真も上記のように管理しているためあげることはありません(年賀状に使用したいいい写真が取れたときに別途まとめておくくらいです)

 

以上現在メインで使用しているクラウドをまとめてみました。サービスの縮小や休止等がいつあるかわからないので、複数のサービスの長所をうまく利用して大事なデータになりますのでリスク管理しておくことも必要かなと思います。またこちらも定期的に管理していき、新しいサービスを開始した場合は追記していきたいと思います。

 

 

 

 

 

【3/4更新】とっちらかってたEvernoteをWorkFlowyを使って思い切って整理してみた

こんにちは。(@DAHLIA_TAT)です。

Evernoteは2012年の9月から使っていたのですが、なんとなくうまく使いこなせない日々が続き、途中OneNoteへ浮気してしまったのですが、

昨年WorkFlowyに出会ってから今年に入って再びEvernoteに戻ってきました。

 

戻ってきてから、まずとっちらかってるノート類をどうまとめようかと思案し、Workflowyを使用して会社で使用しているような項番を各ノートブックに振り当ててまとめてみることにしました。

 

まずはWorkFlowyにスタックの一覧を作りその後ノートブックを落とし込んで作ってみました。また各ノートのルールも忘れないように記載してみました。

 

【3/4更新 赤字が追加分

  • ルール(このブログの↓に記載しているルールを記載しています)
    • 01000_ライフログ
      • 01001_出来事  →todayeeより
      • 01002_行ったとこ →Foursquareのログを転記
      • 01003_マネーフォワード →月間収支のキャプチャ貼付け
      • 01004_買ったもの →Amazon楽天市場のログ
      • 01005_クレジットカード明細 →PDFダウンロード分 
      • 01006_給与明細 →明細をスキャンしPDFに
      • 01007_源泉徴収票 →明細をスキャンしPDFに
      • 01008_RecStyle →Dropboxにエクスポートしたcsvを転記
      • 01009_健康診断 →結果をスキャンしPDFに
      • 01010_保険 →契約内容控えをスキャンしPDFに
      • 01011_自宅データ →登記事項証明書や確定申告の控えをPDF
      • 01012_話すこと →誰かに伝えたい話のネタ
    • 02000_子供の記録
      • 02001_成長記録
      • 02002_WEB →主にスタジオマリオのWEBログ
      • 02003_保険 →契約内容控えをスキャンしPDFに
      • 02004_写真
    • 03000_趣味
      • 03001_PC構成
      • 03002_X JAPAN
      • 03003_野球 →日程
      • 03004_モータースポーツ →日程
      • 03005_TVメモ →放送日(リマインダー設定)
      • 03006_車関連
    • 04000_WISH
      • 04001_買いたいもの
      • 04002_聴きたい音楽
      • 04003_行きたい場所
      • 04004_行きたいお店
      • 04005_観たい映画・DVD
      • 04006_読みたい本
      • 04007_いつかやりたいこと
    • 05000_WEBログ
      • 05001_Apple関連
      • 05002_フリーソフト関連
      • 05003_ガジェット関連
      • 05004_ツール関連
      • 05005_ためになる
      • 05006_記事関連
      • 05007_PC周り
      • 05008_Excel
    • 06000_ログ
    • 07000_仕事
      • 07001_書類
      • 07002_資格 →内容と取得日
      • 07003_転職
    • 99000_アーカイブ
      • 99001_使用済みのノート
      • 99002_処理済みのタスク

無料アカウントを使用していますので、PDFは基本Google Driveに入れてリンクを貼る形で使用しています。そうすることによって月間アップロードの60MBを気にする必要もありません。もう少し自動化系を取り入れてログの残し方を楽にしたいなぁと思ってます。

現在は12年間エキサイトブログでつけていた日記をライフログへ移行作業中なのですが、どのように移行したらいいか思案中です。今は転記していますので12年間分となるとものすごい時間がかかるので困っています。そのあたりもまた記事にしたいと思います。

 

WorkFlowy

WorkFlowy

  • WorkFlowy
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

映画『WE ARE X』日本上映決定!

遅くなりましたが先日X JAPANのドキュメンタリー映画である『WE ARE X』の日本での公開が3月3日に決定しました。

 

目次

 WE ARE Xとは?

アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した映画『シュガーマン 奇跡に愛された男』の製作陣が選んだ次なる伝説的ミュージシャンは、日本のロックバンド<X JAPAN>。ドキュメンタリー映画で多くの実績を持つスティーヴン・キジャック監督の手により、彼らが歩んできた比類なきストーリーが感動的に描かれ、2016年1月には米国・サンダンス映画祭で最優秀編集賞を受賞、3月にはSXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)でデザイン部門観客賞を受賞するなど、これまですでに世界20以上の映画祭にも出品され、世界中のマスコミや評論家からも高い評価を獲得している。

世界への挑戦、脱退、解散、HIDEとTAIJIの死、Toshlの洗脳・・・バンドを襲ったあまりにドラマチックな悲劇の連鎖。結成後30年以上に渡って生み出されてきた、想像を絶するX JAPANの<熱狂>と<狂乱>の歴史。そこには精神的にも肉体的にも彼らが抱えてきた悲嘆と痛みがある。栄光と挫折、生と死、解散と復活。日本の音楽シーンの頂点に君臨する彼らの挑戦の軌跡-。マディソン・スクエア・ガーデン公演での舞台裏を追いながら、クライマックスには息をのむ圧巻のステージが待ち受ける。『WE ARE X』はこれまでにない近さで、心に深い傷を負いながらも走り続ける彼らの光と闇に迫る。

日本が世界に誇る唯一無二の“怪物”ロックバンド。なぜ今、X JAPANの音楽と物語は世界を熱狂させるのか。HIDEとTAIJIの夢。逆境に立ち向かい乗り越えてゆく使命感と覚悟。
今、世界中が共感する物語が、ここにある。(公式サイトより)

 

兵庫県での上映場所

兵庫県では

  • TOHOシネマズ 伊丹

の3箇所のみとなります。私が行けるとしたらミント神戸でしょうか。

ちなみに劇場前売券の購入で海外版ポスターのクリアファイルがもらえます。

オリジナル・サウンドトラック

公開にあわせてサウンドトラックが発売されます。

収録曲】

[CD1]

1. La Venus (Acoustic Version)
2. Kurenai (From The Last Live)
3. Forever love
4. A Piano String in Es Dur
5. Dahlia
6. Crucify My Love
7. Xclamation
8. Standing Sex (From X Japan Returns)
9. Tears
10. Longing ~Setsubo no Yoru~
11. Art of Life -3rd Movement-
12. Endless Rain (From The Last Live)
13. X (From The Last Live)
14. Without You (Unplugged)

 

[CD2] Japan Bonus Tracks
1. Rusty Nail  (From DAHLIA TOUR FINAL ~Mubou na Yoru~)
2. Forever love  (From The Last Live)

 

コアなファンはほとんど持っていると思いますがこの中で注目すべき点はLa Venus (Acoustic Version)とWithout You (Unplugged)でしょう。新録のこの2曲だけでも価値があります。ときにWithout Youは発売が噂されるオリジナルアルバムのほうには収録されないでしょうから余計に価値があります。

 

ちなみに初回特典として

■初回のみ三方背BOX仕様

■初回のみX JAPANロゴ・ステッカー付(3種の内1枚ランダム封入)

■日本盤のみ2CD/Blu-spec CD2仕様
■日本盤限定ボーナス・トラック2曲収録

■日本オリジナル赤ジャケット

となっています。

古巣ソニーからでるのはTAIJIの音源を使用するためなのかな?と思ったり。

 

楽しみです。

 

 

【備忘録】健康診断速報値

先日会社の健康診断がありまして、この日に備えてお正月の暴飲暴食以降コンディションを整えておりました。

血液検査や心電図等の結果はまだですか、基本的な数値を昨年と比較をしてみたいと思います。

目次

 身長

2017年 172.8cm(-0.5cm)

2016年 173.3cm

毎年この172cmと173cmを行ったりきたししています。その時の髪型もある程度影響を受けてるかもしれませんが、この辺りが無難な数字でしょう。年も年なので身長はあまり気にしていません。

 

体重

2017年 64.0kg(-0.8kg)

2016年 64.8kg

お正月の暴飲暴食の影響を最も受けているこの体重。ちなみにスーツの状態で測るため、いくらか引かれているようです。ちなみに毎晩お風呂のあとに体重を裸で測っていますが、ここ2週間位は65kgジャスト、体脂肪率15%台をキープしていますので問題ないでしょう。高校生の時から体重はそれほど変わっておりません。

 

血圧

2017年 最高105㎜Hg 最低65㎜Hg

2016年 最高102㎜Hg 最低67㎜Hg

日本では、最高血圧が100mmHg以下、最低血圧が60mmHg以下のどちらかか、両方を示した場合に低血圧というお医者さんが多いようです。とりあえず朝がものすごく弱いです。目覚ましを掛けて10分超は起き上がれませんので、いつも起きたい10分前に目覚ましをセットしています。普段はテキパキしていますが朝だけはだめで出勤時間の1時間半前に起きないと駄目な体になっています。低血圧の改善方法、何か有りますかね?

 

 

腹囲

2017年 71.5cm(-1.5cm)

2016年 73.0cm

2012年から67.5cm→70.0cm→71.3cm→72.5cm→73.0cmと体重はそれほど変わらないので腹囲は徐々に増えていっておりましたのでこの減少は嬉しい誤算でした。来年は70cmを目標にしたいと思います。

 

視力

2017年 右0.8(矯正) 左1.0(矯正)

2016年 右0.6(矯正) 左1.0(矯正)

利き目は左でして、右目がなぜか視力回復しております。何もしていないのでおそらくたまたま見えた、というところでしょうか。5年ほど前に健康診断の視力検査の結果が悪かったのでメガネを新調しましてその時は両目1.2でした。そろそろ変え時は近いかな?と思っておりますがまだ行けそうですね。買い時が難しいです。

 

というわけで以上がその場でわかる速報値になります。詳細な検査結果は結果が出次第記事にしたいと思います。

 

 

子供の成長記録。絵画制作展に参加して

子供二人が行っている保育園の絵画制作展と模擬店に行ってきました。

 

このようなイベントは普段日常生活ではなかなか気づくことのできないいい機会です(保育園関係者の皆様のご苦労察します)。

 

上の子の絵画では季節のテーマの沿ったものから特に上手なもの4点がそれぞれ飾られておりました。出来の良いものが飾られているため、全員が同じテーマのものではないというわけです。個人的にはカタツムリの絵が感性豊かで良く出来てるなぁと思いました。

 

また日頃行っている文字の練習や数字の練習ノートも拝見しました。家では正しく持てるのにおかしな鉛筆の持ち方をしていますが、果たして保育園ではきちんと持てているのでしょうか、、そのあたりが気になる所ですがノートにはきれいに書かれておりました。

 

制作ではテーマが『鳥』だったようで、他の子は皆空を飛ぶ鳥で天井に飾られておりましたが、なぜかうちの子は飛ばない孔雀で他の年上の子達の制作と一緒に飾られておりました。これも個性でしょうか(笑)ただきちんと色鮮やかに孔雀の特徴を捉えており、羽を広げてきれいな感じでした。

 

下の子はまだまだですが絵画と切り絵も上手にできておりました。制作はパンダをお肉のトレーを利用し作っておりましたが、これがものすごくインパクトが有り威圧感がありました(笑)

 

模擬店ではスーパーボールすくいや輪投げ、ボール投げやお菓子すくいなど(一応どれも有料です)があり、上の子は日頃のお手伝いからもらって貯めたお小遣いを使ってお金の勉強も兼ねてさせてあげました。スーパーボールすくいや輪投げの上達も驚きでしたが、きちんと頭で考えながらチケットを買っていたのも印象的です。

 

帰宅後はこれらの頑張りをほめてあげ、ご褒美として100円のお小遣い(1円玉20枚、5円玉4枚、10円玉6枚)をあげ、勉強も兼ねてお金の数え方を復讐し、貯金箱に一緒にいれました。

 

人の振り見て我が振り直せではないですが子供に言うことが私自身に返ってこないように、私自身も日々勉強していかないとなと感じた次第です。

 

 

 

今年も豆まきの季節

今年も節分の季節がやってきました。

 

節分とは

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。(参照Wikipedia)

 

Wikipediaに記載があるように一応年に4回あるわけですが、この2月3日がメインイベントになっていますね。近年この2月3日以外も節分として恵方巻を売り出すスーパーも多くなってきました。

 

邪気を追い払うために古くから豆まきが行われており、宇多天皇の昔、鞍馬山の奥の僧正谷という所に住んでいた鬼神が、都に乱入しようとしたので、三石三斗の豆を煎って、鬼の目をつぶして災厄を逃れたと云うことが始まりであると言われています。

また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしがあるところもありますね。

 

それでは恵方巻きは?と思って調べてみたとろこ、恵方巻きは諸説あるそうですが江戸時代くらいからと言われてるみたいです。恵方巻きという名称自体は2000年代に入って急速に広まったみたいですね。

 

さて子どもたちは保育園で鬼退治をし、下の息子は大泣きだったみたいです。サプライズ好きな私は通勤のカバンに鬼のお面をしのばし、帰宅時にインターホンのカメラに鬼のお面をドアップで映すと、家の中から悲鳴が聞こえてきました(笑)当分鬼を利用していい子になってくれそうです(笑)